HOME > 出版の流れ

出版の流れ

原稿の準備

 書籍化をご検討の場合、完全原稿、テキストファイル原稿、手書き原稿等をご用意されていると思います。


 *完全原稿とは、ワードなどでレイアウト、ノンブル(ページ番号)、目次などを完全に作成済の原稿です。奥付など、出版に必要な箇所は当方で作成させていただくことが可能です。また、完全原稿の場合でも、ご要望により、文字のチェック、校正作業だけをお手伝いさせていただくことが可能です。


 *テキストファイル原稿とは、ワードなどパソコン、ワープロで入力済の原稿です。入力手間が必要ありませんので、その分、出版にかかる費用が節約できます。
 レイアウト、ノンブル(ページ番号)、目次、奥付など、すべての作業を当方のデザイナーがお手伝いさせていただきます。文字校正、編集作業など、丁寧にお手伝いをさせていただきます。


 *手書き原稿等は、原稿用紙だけでなく、レポート用紙、ノートなどどのような形でもかまいません。大量の手書き原稿であっても、当社外注のスタッフ複数名で手分けして入力作業を行いますので、低費用、スピーディーに完了します。入力後、ご希望の体裁にレイアウト、作業を行います。


 *写真原稿、絵画原稿、絵本原画、作品写真などはデジカメの画像ファイルのほか、原本からスキャンすることも可能。フィルムカメラのポジ、ネガ、プリント写真など、どのような形でも対応可能です。ご相談ください。


書籍の体裁を決める

 どのようなサイズの書籍にするのか体裁を検討してください。
 *写真集、作品集、絵本など
 A4判…横幅210mm×縦297mm
 AB判…横幅はA4サイズ(210mm)×縦がB5のサイズ(257mm)で写真集、作品集はこのサイズが多いです。
 B5判…週刊誌の大きさです。182×257


 *エッセー、小説、句集など
 B6判…単行本などで多いのはこのサイズです。128×182
 四六判…B6判の縦をやや伸ばしたサイズ。この仕様も多いです。127×188


 一般的な書籍は上記の判型が多いですが、その他、変形サイズなど、どのような形でも対応可能です。

費用の自動見積り

 当サイトではかんたん自動見積もりがご利用いただけます。
 およその仕様を入力していただくだけで、費用の概算がすぐに計算されます。

 

  お見積


流通

 *流通なし…私家版。販売はしません。定価をつけてご自身で直接販売することはできます。


 * Amazon+全国書店(注文可)…Amazonでの販売と全国の書店から取り寄せ注文が可能になります。
 書店に並ぶということではありませんが、全国の主な書店約500へ発刊案内(注文書)を送ることがオプションで可能です。


 *Amazonのみ…Amazonでの販売のみ。


 販売をご希望の書籍はISBN番号、バーコードを発行し、 日本書籍出版協会の「データベース日本書籍総目録」 に登録します。
 完成した書籍は国会図書館に1冊送られ蔵書されます。


およそのページ数

 完成書籍のおよそのページ数を入力してください。
 分からない場合はエッセー、小説等の場合は150から200ページを選んでください。原稿をお送りいただき、改めて当方より、ページ数を計算し、再見積もりを発行させていただきます。


制作仕様

 *作品集、写真集、絵本など像メインの書籍
 *小説、エッセーなど…文章がメインの書籍
 *歌集、句集など…ページ内の文章量が少ない書籍


写真作業

 作品集、写真集、絵本などは使用するおよその点数
 小説、エッセー、歌集、句集などは、文章内に写真を入れることが可能です。およその点数を入力してください。


原稿

 レイアウト済の完全データ(ワードなど)
 レイアウト未の文字データ(ワードなど)
 手書きなど
 上記のいずれかを選んでください。

本文の色

 本文ページをモノクロにするのかカラーにするのかを選択してください。
 モノクロページのなかにカラーページを何ページかだけ入れることも可能ですが、印刷部数が50部以上に限ります。未満の場合は全ページカラー扱いとなります。


サイズ

 書籍のサイズを選択してください。
 現在、簡単見積もりではA5、B6、四六判とA4、B5の二種から選ぶかたちになっています。極少部数印刷の場合、サイズの違いによる費用差がほとんどないためです。
 変形版は近いサイズをお選びください。


校正・編集サポート

 *サポートなし…完全データでの入稿の場合にお選びいただけます。
 *誤字・脱字・誤用チェック…編集スタッフによるチェックを行います。完全データでの入稿の場合でもお選びいただけます。作成元のワードファイのご入稿が必要です。
 *誤字・脱字・誤用チェック+プロ編集サポート…上記チェックに加えて、すべての書籍作成行程でプロ編集者がお手伝いいたします。


お申込みから出版スタート

 簡単お見積りをいただきましたら、お問い合わせから、オプション、その他ご要望をお知らせください。再見積もりを行います。
 ご納得をいただけましたら、お申込み用紙をお送りしますので、メール、電話、FAX、郵便等で正式にお申込みください。


 *データ入稿…ご入稿の窓口をお知らせしますので、インターネットからご入稿ください。
 手書き原稿、原画、プリントアウト写真などは郵便や宅急便などでお送りください。


制作スタート

 *原稿の体裁により、制作工程をお知らせいたします。
 通常はレイアウト済の原稿PDFをインターネット上でお送りしますので、そちらでチェック、修正事項をお知らせください。
 *平行して、表紙のデザインのご相談を進めます。
 *校正回数に制限はありません。
 *紙にプリントアウトした校正、色校正をご希望の場合はお知らせください。郵便などでお送りしますので、チェック後に返送してください。
 校正、色校正は別途オプション費用(モノクロ1枚5円、カラー1枚10円)と送料がかかります。
 

出版費用

 *着手時に総額のおよそ20%の着手金のお振込みをお願いしています。
 *校正が完了し、印刷へ進む時点で残り費用のお振込みをお願いしています。
 よろしくお願いいたします。

完成書籍お届け

 校正作業がすすみ、これで問題なしとなりましたら印刷工程へ進みます。
 印刷スタートから仕様によりますが、2週間から3週間程で完成した書籍をお届けします。
 お届け部数は流通ご希望かどうかにより、別途ご相談させていただきます。

編集者がお手伝いする出版を格安で実現 全国書店・Amazonへの流通可